2016年11月13日

来週はマイルチャンピオンシップと東京スポーツ杯2歳ステークスですね

こんばんは!サーベラスです
イスラボニータ.jpg

皆様今週の競馬はいかがでしたでしょうか?
私は土曜日に125万馬券を取ったと思い込み、絶望の0円配当だったこともあり本当に最悪な週末でした(自己責任ですけどね

重賞に関してもなんとも軸が刺さらず、相手だけくるーみたいな。京都は思ったより時計が出ていなかったのでエリザベス女王杯はマリアライトが来ると思ってたんですけどね、相手のクイーンズリングとミッキークイーンの「クイーン馬券」でしたね。しかも2着に穴が来たので3連単10万くらい付いてたような。
先週に引き続き、今週もルメールを買っていればプラスになっていたのでしょうね。



   スポンサーリンク
さぁ、気を取り直して来週のお話。

来週は東京スポーツ杯2歳ステークスとマイルチャンピオンシップの2重賞。
MCSには昨年からマイル路線に切り替えて来たイスラボニータや、マイル重賞常連のフィエロにクラレント、ダノンシャークとあなたたち何年出走してるの?というくらい毎回いるお馬さんの名前がちらほら。
今回新しく3歳のロードクエストや古馬中距離路線から転向してきたディサイファが加わって、どんな展開になるのか、取捨はどうするかが重要となりそうです。もちろん、ロードクエストのマイル実績は十分ですのでここでも上位人気でしょう。
ディサイファはマイル経験がダート2戦と安田記念。安田記念ではスローペースだったとはいえ、3F33,9秒とそれなりに鋭い脚を使っていましたし、週末天気が荒れそうなのでチャンス到来。
あくまで1600万下までの経験しかありませんが、馬場が重・不良の場合馬券率100%。
近走の成績から人気が下がっているようで、尚且つ馬場が重以上であれば買う勝ちあり!

東京スポーツ杯ではやはりムーヴザワールドが人気になるでしょうか。
まだ新馬勝ちのみではありますが、馬群をこじ開けて進路を作ったインパクトは非常に大きいし、2歳でこういった競馬をできる馬は大器である場合が多い。個人的にだけど。
新馬勝ちからの重賞挑戦、しかも上位人気は基本的に「消し」をチョイスするんだけども、中にはリオンディーズのようにいきなり2歳の頂点に君臨する馬もいるし。オッズ次第ではありますが、やはり馬券の中心として考えたい1頭。
トラストも人気するだろうけども、接戦を演じたブラックオニキスが前走あの結果だったので評価が難しくなった。個人的には消したい

一頭気になる馬がいるのですが・・・
「ローズプリンスダム」
うお、ローズキングダムの息子か?キングの息子でプリンスか?と思ったら全然関係のない馬でした(笑)
ローズキングダムは父キングカメハメハに母ローズバド
プリンスは父ロージズインメイに母クリスチャンパール
本当に全く違う。でも名前面白いから買ってみよう。


スポンサードリンク     
にほんブログ村
posted by サーベラス at 23:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月12日

福島記念は3歳馬ゼーヴィントが古馬勢を蹴散らす!

こんばんは!サーベラスです
ゼーヴィント.jpg
今日、土曜日の競馬。京都2Rで事件が起こりました。
サトノクリエションを頭に、2・3着付けでタガノディグオで全流しを500円買いまして
なんとなんと
1着サトノクリエション(2人気5,1倍)
2着タガノディグオ(1人気2,3倍)
3着アウラマイスター(11番人気329,1倍)
うおおお大穴突っ込んで来た!これ10万は付くだろ!!
グリーンチャンネルに表示された倍率は2562,3倍
100万馬券きた!!!震えました。興奮と興奮と興奮で気分が悪くなるほどにテンション上がってしまい、PATの更新をしまくって、残高が増えるのを楽しみに待ちます。
10分くらい経ちました・・・長い。写真判定とか審議になりそうじゃなかったけど・・・

JRAの結果を確認すると、やはり確定している。
え・・・?

PATの履歴を見てみる。
7−1−9 500円
7−2−9 500円


7−16−9 500円


7−1−9 500円
7−2−9 500円


え??
間違えて1着3着流し2回買ってるうううう!!
125万馬券の夢が0円になてしまい、本当に目の前が真っ白に(涙
これで3回目なのですが、どうしてなのでしょう。
毎回こういうときは高配当なのは。
1回目12600倍
2回目6100倍
3回目2500倍
そしてなぜ、毎回ハズレのほうに間違えちゃうのでしょう。
500円買ったつもりが、間違って1000円買っちゃってたラッキー!!なんて嬉しい事件は起こったことがございません。
今回2着3着が逆ならば、600万馬券取れてたのですけどねぇ

あー  リアルに発熱しています



   スポンサーリンク
さぁ、ブログに書けるほど元気が出て来たということで。
福島記念です!
馬柱を見ても、正直メンバーが薄いですね。

そんな中1頭安定して成績を残せている馬が
「ゼーヴィント」ですね。
騎手のシュタルケに疑問が残るものの、3歳で1番人気に推されるのは納得の能力だと思います。
前走セントライト記念では皐月賞馬であり、今年のクラシック上位組のディーマジェスティと差のない2着。
距離も2000mがベストだと思うし、斤量も前走より1kg少ない。
うん、ゼーヴィント軸で間違いないでしょう。

相手が難しいですが、同じ3歳のマイネルハニーにダイワドレッサーは斤量も魅力で能力も上位。ラジオNIKKEIでゼーヴィントの2着に入ったダイワドレッサーは、特に中穴として期待しています。
古馬勢ではダイワリベラルが末脚を伸ばしてくるだろうし、早まくりで後半ペースが速くなって前がつぶれるような展開なら一発あり。
個人的に古馬で1番手として考えているのはケイティープライドです。
前走は斤量増加に加えて重馬場だったことから最後に脚が上がってしまいましたが、前々走の函館記念では今回と同じ52kgの斤量でマイネルミラノの2着に食い込んでいます。
前有利といわれる福島競馬ですが、案外先行勢の早仕掛けで逃げが潰れることが多いので
逃げ馬をマークするポジションで競馬ができるケイティープライドにチャンス大アリ。
色々書きましたが、私はゼーヴィントとケイティープライドの2頭軸で勝負します。
願わくば、今日の幻の100万馬券を現実のものにして欲しいですな


スポンサードリンク     
にほんブログ村
posted by サーベラス at 23:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

デイリー杯2歳ステークスはジューヌエコールとディーパワンサの2頭軸で堅い

こんばんは!サーベラスです
ルメール.jpg
さあ、いよいよ競馬の待っている週末が始まります。
日曜日が終わると、毎日のように出走登録や追い切り情報を見て、ああでもないこうでもないと一人悩みに悩む平日が終わり、ついに答え合わせの週末ですよ!イヤー楽しみです。
さあ、今回はデイリー杯2歳ステークスの情報ですね。
いよいよ年末の2歳G1朝日杯・阪神JFの時期も迫り、各陣営も鼻息が荒くなっているでしょうし
良血や素質馬でもデビューが遅くてまだ出走が危うい!なんていう馬は特に大事にレースに使ってくると思いますのでやはり「順当勝ち」という流れが相応しいかと考えます。



   スポンサーリンク
今回でいうと現在1番人気のタイセイスターリーなんかは10月に新馬勝ちしての今回ですので朝日杯に向けて賞金を加算しておきたいはずです。
が、スタートがあまり良くない馬が最内枠となると先週のミスエルテくらい強烈に実力が備わっていないと難しいんじゃないかな、と。まして、相手も強いので。
そこで私が考える軸馬2頭が
ジューヌエコールとディーパワンサです。
ジューヌエコールは新馬戦で先行、ききょうステークスで差しと脚質に自在性があってよろしい。福永騎手も怪我明けからやけに積極的な競馬が多くなったように感じますし、今なら信頼して馬券を買えるんじゃないでしょうか。追い切りも抜群でこれは馬券内堅い。
ディーパワンサは中京2歳Sを勝利していることから朝日杯の出走自体問題ないはずなので、休み明けの今回は叩きに使ってきている可能性も否めない。コースも中京しか経験がないことから特性が真逆の京都にどれだけ順応できるのか、が焦点となりそう。中京で34,2秒の上がりを使っているくらいなのでキレる脚は使えそうですけどね。先週ゾーンに入っていたCルメールがジューヌエコールではなくこちらに乗っているのもプラスですよね。

上記2頭を軸に、
タイセイスターリー
リナーテ
ボンセルヴィーソ
ビーカーリー
ベルカプリ
この5頭を組み合わせて3連系を攻めたいと思います。
リナーテも新馬戦勝ちの賞金しかないため、ここは本気で狙ってきている可能性がありますよ!一応、ジューヌエコールとリナーテの3連系も保険として買っておこうかな。


スポンサードリンク     
にほんブログ村
posted by サーベラス at 02:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする