2016年07月27日

アイビスサマーダッシュの三つ巴を制するのはこの馬!脱落するのはこの馬!!

こんばんは!サーベラスです

カルストンライトオ.jpg
アイビスサマーダッシュの時期になると必ず思い出すのがカルストンライトオ。
スターホースというメダルゲームでもアイビスでは相当強かった思い出。今もなおレコードはカルストンライトオの名前になっていますね。
新潟開幕週の直千G3は三つ巴で単勝派の方はおいしいレースかもしれませんが、3頭のうち1頭は脱落すると考えていますので紐荒れを取って大金を手にしたいですね。



  スポンサーリンク
まずは三つ巴の3頭を紹介していきますね。

1番人気になりそうなのはベルカント
昨年のアイビスサマーダッシュ覇者で、前走アラブ帰りのCBC賞で休み明け3着。
斤量は去年より+1kgの55kgで出走できますし、今まで戦って来た相手も違うし重賞実績もあるしでこのメンバーなら1番人気は妥当ですね。夏は牝馬という言葉もありますし、素直にここから行きたい気持ちもありますが不安材料があります。
それは、
「右にラチがないと実力を発揮できない」
昨年のアイビスSDは大外を引いてラチ沿いをぶっちぎったので、今回内枠を引くとどうなのか?
前走のCBC賞は同様の理由で嫌ったのですが、馬群の壁が外にいたので好走できたのかな、と。
直千だとなかなか外に壁とか都合よくできないと思うのでここでは評価を下げてもいいかな。。。妙味ないし。一応馬券には入れますが、頭はないかな。


2番人気になりそうなネロ
私、個人的にずっと買っている馬です。もちろん買います
で、予想家として考えて見ましたが
スピードはかなりのものが有りますし、スタートも早い。先行力が問われるレースですので贔屓目なしにしても軸指定は妥当だと考えます。
直千の相性もよく(4戦2勝2着2回)こないイメージはないですね。ただ、直千の成績が
1600万で2戦2勝、OPで2戦2着2回というのが少し気になります。
OP勝てないのならG3は・・・という考えもありますが、そうなったら仕方ない。
斤量も韋駄天sより1,5kg軽くなるし軸はネロで決まり


3番人気はプリンセスムーン
1600万、OPと新潟直千を連勝してアイビスに挑んできましたね。前走ネロを破ったことで評価が上がっていますが、前走はネロと斤量4,5kg差 且つ ネロは休み明けだったのでね。
今回斤量も2kg差になってしまいますし、スタートが抜群という訳でもないので以外と危険かも。
ちなみに、2015年の稲妻Sでネロと対決していますが、スタートで後手を踏んで内に回してでネロの2着にはいっています。あの頃ならスムーズにいけばネロに勝てたかもしれませんが、前走を見る限りは全盛期っぽいネロに逆転されてしまうイメージしかありません。
とはいえ、直千巧者ですしこれも買いますよ。

はい、三つ巴全て「買う」になってしまいました。
枠順発表前なのでなんとも言えませんが、ネロ頭で2,3着にベルカント、プリンセスムーンの相手全流しにしようかな、と考えてます。
牝馬2頭のうちどちらかは飛ぶと思っていますのでそこに大穴が飛んできてくれますように。



スポンサードリンク     
にほんブログ村
posted by サーベラス at 01:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/440457177

この記事へのトラックバック