2016年10月06日

道悪の毎日王冠:リアルスティール回避による馬券への影響

こんばんは、サーベラスです

申し訳ございません。
出産や妻の入院など色々と大変でして、更新ができずに放置になってしまっていました。

にもかかわらず、一定量の閲覧を頂いていることをいま確認して本当に申し訳ない気持ちでいっぱいです。

家庭は落ち着きましたので、再度ブログを出発させようと思います。
よろしければ、今後とも御愛読のほどお願い申し上げます。

リアルスティール.jpg

毎日王冠に出走予定だったリアルスティールさんが調整不足を理由に回避することを発表しました。
ルージュバックとの一騎打ちという評価がされていた馬だけに、この馬から馬券を組み立てようと考えている方も多かったとおもいますが・・・私はバッサリ切るつもりだったので違った意味で残念。
次は天皇賞秋に直行するそうですが、正直ここでも人気するようならバッサリでいいと考えます。




  スポンサーリンク

さて、では軸馬に適切なのはどの馬か?
正直なところ、難しいレースであるとこは間違いない・・・。だからこそ高配当が望めるというものですけどね。
ルージュバックは中間で蕁麻疹がでていたようで、休み明けがそんなに得意でもなさそうで軸にはしたくないですね。3着にはきそうではありますが、開幕週の東京1800mで差しきれるのかな〜という印象は否めない。

アンビシャスは前に付ける競馬を覚えて、ここでも本命視・・・かと思いきや、なんと週末は雨の予報。
道悪の宝塚記念の結果を考えるとやはり買えない。

人気サイドが危険な雰囲気で、後はもう

「ロゴタイプ・ディサイファ・ステファノス」
この3頭から軸を選ぶべきだと考えます。

ロゴタイプは安田記念でスローペースがはまっての逃げ切り勝ちではあるものの、上がり3F33,9秒と今までと違う瞬発力を見せてくれた。本格化したと考えると、開幕週の馬場も味方にここでも逃げ切ることは十分考えられるでしょう。

ディサイファも好位の競馬を覚えて、さらに道悪適正・東京1800m巧者と条件が揃っている。人気も中穴になりそうで、高額馬券を狙うならここから入るのがいいかもしれない。

ステファノスはなぜか毎回人気にならないですね・・・。実力はありますし道悪の好走もあって中心視してもいいかと考えます。

正直軸馬を絞るのが難しい。私の買い目としては

上記3頭の頭固定で相手広く流そうと思ってます。出産祝いとして20万馬券くらいでいいので当たらないかな笑



スポンサードリンク     
にほんブログ村
posted by サーベラス at 18:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/442575443

この記事へのトラックバック