2016年11月05日

みやこステークスは前残りレース!人気のラニは消しでOK!!

こんばんは!サーベラスです

ラニ.jpg
写真はラニさんで飾りましたが、この記事ではラニさん不要説を唱えていきます(笑)
まず、参考にしていくのがJRAで発表されている好走馬の条件ですね。
意外としっかりまとめられていて、見やすいし結構参考になるんですよねー。
で、あれによると好走馬の条件は

・過去4走で1番人気2番人気で勝っている馬が好走
・過去4走でハナ〜3番手でポジション取って勝っている馬が好走
・過去4走で2勝以上している馬が好走
つまり、逃げ先行の馬で近走人気しつつ結果も残した馬が強い。。。と。
では、この条件に当てはまる馬はどれだけいるのか?をまとめてみましょう。



   スポンサーリンク
なんと、全て当てはまる馬は居ませんでした。
それなりに当てはまる馬は
・2番メイショウヒコボシ
・3番モンドクラッセ
・6番グレンツェント
・8番モルトベーネ
・10番インカンテーション
・11番アスカノロマン
・13番メイショウイチオシ
・16番タムロミラクル
おやおや、半数が当てはまってしまいました。ですが、ここでハッキリするのが
「人気のラニは当てはまらない」という点です。兄アウォーディーの活躍やアメリカ3冠の話題もあって注目を浴びるのは解りますが、やはり京都の馬場は前有利ですし公式のデータも結びつきます。
尚且つラニはノンコノユメのようにズブイところがありますので前崩れの展開にならないと厳しいのかなと思う。内田さんですし、大外ぶん回しそうってのも。
ということでラニはバッサリ消します。

というか、出馬表決まったときに2頭軸は決めてて、公式データが当てはまったのでもう揺るぎそうにありません。
2頭軸はグレンツェントとアスカノロマン
割とペースが速くなりそうなのを考慮して、能力も高く好位から競馬できるグレンツェントは軸に相応しい1頭だと思う。
アスカノロマンも近2走地方の馬場で大敗しているものの、5月の平安ステークス(京都1900m)は強いの一言で、能力はここでも1,2を争うレベル。
この2頭を軸に三連系を買っていきますが、穴として面白そうなのが
・2番メイショウヒコボシ
・16番タムロミラクル
軸2頭を頭に、穴2頭を2・3着付けで全通り流したい。くれば結構な高配当にありつけそうですね。
あとはラニに飛んでもらって・・・ってなことを考えていると、毎度毎度馬券内に突っ込んできて外れるのはなんでなのでしょう。消した人気馬は馬券になる法則・・・信じるか信じないかはあなた次第!


スポンサードリンク     
にほんブログ村
posted by サーベラス at 23:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/443550696

この記事へのトラックバック