2016年11月12日

デイリー杯2歳ステークスはジューヌエコールとディーパワンサの2頭軸で堅い

こんばんは!サーベラスです
ルメール.jpg
さあ、いよいよ競馬の待っている週末が始まります。
日曜日が終わると、毎日のように出走登録や追い切り情報を見て、ああでもないこうでもないと一人悩みに悩む平日が終わり、ついに答え合わせの週末ですよ!イヤー楽しみです。
さあ、今回はデイリー杯2歳ステークスの情報ですね。
いよいよ年末の2歳G1朝日杯・阪神JFの時期も迫り、各陣営も鼻息が荒くなっているでしょうし
良血や素質馬でもデビューが遅くてまだ出走が危うい!なんていう馬は特に大事にレースに使ってくると思いますのでやはり「順当勝ち」という流れが相応しいかと考えます。



   スポンサーリンク
今回でいうと現在1番人気のタイセイスターリーなんかは10月に新馬勝ちしての今回ですので朝日杯に向けて賞金を加算しておきたいはずです。
が、スタートがあまり良くない馬が最内枠となると先週のミスエルテくらい強烈に実力が備わっていないと難しいんじゃないかな、と。まして、相手も強いので。
そこで私が考える軸馬2頭が
ジューヌエコールとディーパワンサです。
ジューヌエコールは新馬戦で先行、ききょうステークスで差しと脚質に自在性があってよろしい。福永騎手も怪我明けからやけに積極的な競馬が多くなったように感じますし、今なら信頼して馬券を買えるんじゃないでしょうか。追い切りも抜群でこれは馬券内堅い。
ディーパワンサは中京2歳Sを勝利していることから朝日杯の出走自体問題ないはずなので、休み明けの今回は叩きに使ってきている可能性も否めない。コースも中京しか経験がないことから特性が真逆の京都にどれだけ順応できるのか、が焦点となりそう。中京で34,2秒の上がりを使っているくらいなのでキレる脚は使えそうですけどね。先週ゾーンに入っていたCルメールがジューヌエコールではなくこちらに乗っているのもプラスですよね。

上記2頭を軸に、
タイセイスターリー
リナーテ
ボンセルヴィーソ
ビーカーリー
ベルカプリ
この5頭を組み合わせて3連系を攻めたいと思います。
リナーテも新馬戦勝ちの賞金しかないため、ここは本気で狙ってきている可能性がありますよ!一応、ジューヌエコールとリナーテの3連系も保険として買っておこうかな。


スポンサードリンク     
にほんブログ村
posted by サーベラス at 02:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック