2016年11月13日

来週はマイルチャンピオンシップと東京スポーツ杯2歳ステークスですね

こんばんは!サーベラスです
イスラボニータ.jpg

皆様今週の競馬はいかがでしたでしょうか?
私は土曜日に125万馬券を取ったと思い込み、絶望の0円配当だったこともあり本当に最悪な週末でした(自己責任ですけどね

重賞に関してもなんとも軸が刺さらず、相手だけくるーみたいな。京都は思ったより時計が出ていなかったのでエリザベス女王杯はマリアライトが来ると思ってたんですけどね、相手のクイーンズリングとミッキークイーンの「クイーン馬券」でしたね。しかも2着に穴が来たので3連単10万くらい付いてたような。
先週に引き続き、今週もルメールを買っていればプラスになっていたのでしょうね。



   スポンサーリンク
さぁ、気を取り直して来週のお話。

来週は東京スポーツ杯2歳ステークスとマイルチャンピオンシップの2重賞。
MCSには昨年からマイル路線に切り替えて来たイスラボニータや、マイル重賞常連のフィエロにクラレント、ダノンシャークとあなたたち何年出走してるの?というくらい毎回いるお馬さんの名前がちらほら。
今回新しく3歳のロードクエストや古馬中距離路線から転向してきたディサイファが加わって、どんな展開になるのか、取捨はどうするかが重要となりそうです。もちろん、ロードクエストのマイル実績は十分ですのでここでも上位人気でしょう。
ディサイファはマイル経験がダート2戦と安田記念。安田記念ではスローペースだったとはいえ、3F33,9秒とそれなりに鋭い脚を使っていましたし、週末天気が荒れそうなのでチャンス到来。
あくまで1600万下までの経験しかありませんが、馬場が重・不良の場合馬券率100%。
近走の成績から人気が下がっているようで、尚且つ馬場が重以上であれば買う勝ちあり!

東京スポーツ杯ではやはりムーヴザワールドが人気になるでしょうか。
まだ新馬勝ちのみではありますが、馬群をこじ開けて進路を作ったインパクトは非常に大きいし、2歳でこういった競馬をできる馬は大器である場合が多い。個人的にだけど。
新馬勝ちからの重賞挑戦、しかも上位人気は基本的に「消し」をチョイスするんだけども、中にはリオンディーズのようにいきなり2歳の頂点に君臨する馬もいるし。オッズ次第ではありますが、やはり馬券の中心として考えたい1頭。
トラストも人気するだろうけども、接戦を演じたブラックオニキスが前走あの結果だったので評価が難しくなった。個人的には消したい

一頭気になる馬がいるのですが・・・
「ローズプリンスダム」
うお、ローズキングダムの息子か?キングの息子でプリンスか?と思ったら全然関係のない馬でした(笑)
ローズキングダムは父キングカメハメハに母ローズバド
プリンスは父ロージズインメイに母クリスチャンパール
本当に全く違う。でも名前面白いから買ってみよう。


スポンサードリンク     
にほんブログ村
posted by サーベラス at 23:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/443917912

この記事へのトラックバック