2016年06月07日

ディープインパクト産駒データ

こんにちは!サーベラスです

ディープインパクト
ディープ.png

言わずと知れた名馬・ディープインパクト
国内レースでは有馬記念でハーツクライの2着に敗れた以外は全勝と
もはや怪物以外の何者でもない。
種牡馬としても4年連続リーディング1位を獲得しており
サンデーサイレンスの正当後継者として注目されていますね。
大物の牡馬が出ないといわれていたが2016年のダービーでは馬券内全て
ディープ産駒という快挙。

代表産駒
ジェンティルドンナ(母父Bertolini)
マカヒキ(母父フレンチデピュティ)
リアルスティール(母父Storm Cat)
エイシヒカリ(母父Storm Cat)

オススメ母父
・ストームキャット
・フレンチデピュティ
・クロフネ

産駒特徴
・適距離 1600〜2400
1200〜1400のレースは出走数自体も少なく成績もあまりよくない。
レースの展開として「スローペース」の切れ味勝負を得意としているので
必然的にスプリントは持ち味が活かせないか。
また、2500m以上になると著しく成績が落ちる。

芝・ダート適正
・圧倒的に芝適正。ダートコースは出走数自体も少なく、成績もよくない。

重馬場適正
・イメージ的にディープ=高速馬場  だとおもいますが
馬場が重くなっても成績はそれほど落ちない。雨で人気を落としているようなら
「むしろ妙味有りで馬券の狙い目」と考えます。



posted by サーベラス at 10:48| Comment(0) | 種牡馬データ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする